◆RoHS/REACH◆動画講習+演習付き┃最新動向から自律的マネジメントシステム構築、技術文書作成までの実践編|KISTEC教育講座

――あるべき姿を実現するための社内の仕組みを作り、
外部に理解できる説明書を作成する――

RoHS/REACH等の化学物質規制対応を目的に、自社として整理したBAT(Best
Available Technology/ Techniques)を順法のための自律的マネジメント
システム(CAS:Compliance Assurance System)の構成要素として、自社の
マネジメントシステムに統合します。
CASの構成を知ったうえで、自社(若しくはひな形)のプロセス関連図・
プロセス体系図・品質保証体系図をベースとして自社のCASの構築を演習します。
さらに自社のCASを第三者に理解できるように“Technical Documentation TD”
に整理していきます。先行企業からの事例紹介やパネルディスカッション、
グループ演習を通じた他社と自社の相互研鑽の場を狙っています。

◆━━━━━━━━━━━━━━━━━[録画配信・対面実習]━━━◇
「製造現場で考える環境規制15」
RoHS/REACHに対応する自律的マネジメントシステムの構築(実践編)
―― 変わる規制、変われるか自社対応 ――
◇━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━◆

◆日 程◆

  • 直前講習(録画配信) 2022年1月28日(金)~2月1日(火)
  • 2022年2月 2日(水)9:50~17:00

◆会 場◆

かながわサイエンスパーク内講義室(川崎市高津区坂戸3-2-1)
アクセスはこちら: https://www.ksp.or.jp/access/

◆受講料◆

  • 39,000円/直前動画講習(200分)+対面講座 (神奈川県内中小企業割引あり)

◆◇企業、研究機関にご所属の、このような方にお勧めします◆◇

企業における化学物質規制対応の実務担当者

◆カリキュラム◆

◇━━━━━━━━━━━━プログラム━━━━━━━━━━━━━◇

【直前講習】『統合マネジメントシステムの構築の基礎』
動画講義:オンデマンド形式(期間中お好きな時間にご視聴いただけます。)

┃               ◆2022年1月28日(金)~2月1日(火)◆
┣ テーマ1 法規制の新たな動き

┣ テーマ2 EN IEC63000及びIEC62474の紹介

┣ テーマ3 CAS(Compliance Assurance System)作成

┗ テーマ4 新たな規制物質と分析方法

【本編】『統合マネジメントシステムの構築の実践』
対面開催:KSP内会議室

┃               ◆2022年2月2日 9:50~17:00◆
┣ 9:50~10:00 オープニング

┣10:00~12:00 先進企業の事例紹介
┃       取組事例紹介/会場とのディスカッション

┣13:00~13:45 ケースメソッドによる事例検討

┣13:50~16:30 TD作成グループ演習
┃       CASの整理とTD作成/グループ内でのディスカッション

┗16:50~17:00 グループ発表/総括とクロージング

※終了後、個別相談会を開催いたします(事前申込要)
◆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━◇
◆カリキュラム編成者◆

松浦 徹也(中小企業診断士・環境計量士)
(一般社団法人 東京環境経営研究所 理事長)
(一般社団法人 産業環境管理協会 技術参与)

◆定 員◆ 15名(先着順)

<↓詳細・お申し込みはこちらから↓>

☆彡 お問い合わせ
地方独立行政法人 神奈川県立産業技術総合研究所
人材育成部 教育研修グループ
TEL:044-819-2033/FAX:044-819-2097